今もっとも注目の通貨トルコ・リラのことを知っておこう!

今年に入ってから、世界同時株安やイギリスEU離脱の影響もあり、長い間株価が低迷しています。

そんななか、今もっとも人気を集めている投資がFX取引です!

そこで今、もっとも注目をされている通貨をご存知ですか?それが、トルコ・リラなんです!

トルコという国名は知っていても、通貨の名前は知らないという人は、FX取引をしている人でもけっこういるかもしれませんね。

それほどマイナーな通貨であるトルコ・リラが、なぜ今注目を集めているのでしょうか?

その理由について、説明していきたいと思います!


現在のトルコ・リラは新しい通貨

トルコ共和国では、1990年代から深刻なインフレに悩まされてきました。2000年にはIMFの指導を受け、改革を行おうとしますが、それも金融危機によって失敗してしまいます。

このように、IMFの管理下に置かれた国というと、最近では韓国やギリシャなどが記憶にあたらしいところですね。トルコも一時期は、それほど深刻な状況におちいっていたわけです。

しかし、数年後にはようやく改革の効果もあらわれて、経済も上向きになってきました。それを受けてインフレ解消のために行われたのが、2005年のデノミです。それによって、これまでの100万トルコ・リラは新しい1トルコ・リラと交換できることになりました。

この新しい通貨こそが、今注目を集めているトルコ・リラなんです!


レートが低くても期待値の高いトルコ・リラ

ようやく経済成長を始めたトルコですが、その後2008年に起こったリーマン・ショックによって、ふたたびトルコ・リラのレートは大きく下がってしまいます。

その影響もあって、現在のトルコ・リラ/円は1リラ=34円とかなり低い水準となっています。

ただし、これはトルコの経済自体が落ち込んでいるわけではありません。

何と言ってもトルコの良いところは、少子高齢化を迎えた日本とは対照的に、国民の平均年齢が30歳以下と若いところ!農業や軽工業が盛んで、石炭や石油、天然ガスなどのエネルギー資源が豊富なことも、大きなポイントです。

このような点を考えれば、今後ふたたび大きく経済が失速するという心配はまずないといってもいいでしょう!

つまり、現在のトルコ・リラはレートが低いにもかかわらず、今後も成長が期待できるというとてもあつかいやすい通貨となっているわけです!


トルコ・リラを活かすならスワップトレードがおすすめ!

トルコ・リラが注目を集めている理由には、もうひとつ大きな理由があります。

それが、スワップポイントです!

スワップポイントというのは、通貨ペアの金利差から得られる利子のようなものです。金利が高いほうの通貨を持っているだけで、1日ごとにその分だけ利益を受け取ることができるんです!

トルコの政策金利はほかの国にくらべて高く、2014年にピークの10%となり、現在でも7.5%を維持しています。マイナス金利の日本をはじめ、世界の主要国がほとんど1%以下の金利となっていることを考えると、この数字がきわめて高いことが分かりますよね!

「レートが安く今後の成長が期待できる」「スワップポイントが大きい」。この2点こそが、トルコ・リラが人気のある2つの理由です。

もちろん、これに加えてFX取引ではレバレッジを利用することができるので、より効率的に利益が上げられるのも大きな魅力です。

今回、クーデター未遂事件が起こったことで少し不安も見えますが、鎮圧が早かったこともあり、それほど影響はないとみてもいいでしょう。

むしろ、レートが下がった今こそさらにチャンスといえるかもしれません!

みなさんもぜひ、このトルコ・リラの動きに注目してみてください!